Instant tracking | Ranorex Studio User Guide
Help CenterUser GuideRanorex Studio advanced

インスタント トラッキング

Ctrl+WIN キーを押下することで、インスタント トラッキングが動作します。このトラッキング方法は、トラッキング ボタンを繰り返し使用せずに、Ranorex Studio または Spy から、リポジトリ アイテムをすばやく追加するのに便利です。このセクションで、その利用方法について説明します。

tipp icon

スクリーンキャスト

以下のスクリーンキャストで、この章で説明している内容を確認できます。

Watch the screencast now

テストの定義

インスタント トラッキングによるトラッキングを説明するために、Demo Application を使用します。Department ドロップダウンにある、リスト要素の内の 1 つをトラッキングします。

Instant tracking - test example definition

Demo Application の Test database タブ
Department ドロップダウン メニューがある、Test database ワークスペース

インスタント トラッキング

Ranorex Studio を起動し、新しい空のソリューションを作成します。
Demo Application を起動し、Test database タブをクリックします。
Department ドロップダウン メニューをクリックします。
トラッキングしたいリスト要素にマウス オーバーします。
Ctrl+WIN を押下し、リスト要素をトラッキングします。

Instant tracking of a department selection list item

インスタント トラッキングによるトラッキングの仕組み

  • インスタント トラッキングは、Ranorex Spy 起動時、または、Ranorex Studio でレコーディング モジュールまたはリポジトリ ファイルを開いている時に使用できます。
  • インスタント トラッキングは繰り返し使用できます。Ranorex Studio や Spy に戻る必要はありません。