Track button | Ranorex Studio User Guide
Help CenterUser GuideRanorex Studio advanced

トラッキング ボタン

このセクションでは、Ranorex Studio のレコーディング モジュールまたはリポジトリ ファイルから、トラッキング ボタンを使用して、単一の UI 要素をトラッキングする方法について説明します。

tipp icon

スクリーンキャスト

The screencast “track button” walks you through the information found in this chapter.:

Watch the screencast now

テストの定義

トラッキング ボタンによるトラッキングを説明するために、デモ アプリを使用します。

Track button - test example definition

デモ アプリの Test database タブ
Test database ワークスペース

トラッキング ボタン

トラッキング ボタンは、さまざまな場所から利用できます。

  • レコーディング モジュールのリポジトリ ツールバー
  • リポジトリ ファイル
  • Ranorex Spy
Note icon

メモ

最初の 2 つのトラッキング ボタンは、同じように動作します。一番目のものが、もっとも使用頻度が高いため、このセクションではこれに沿って説明します。

Ranorex Spy のトラッキング ボタンは、動作が若干異なるため、別の章で説明します。

デモ アプリを起動し、Test database タブをクリックします。
Ranorex Studio を起動し、新しい空のソリューションを作成します。
デフォルトのレコーディング モジュールを開き、リポジトリ ツールバーにある トラッキング… ボタンをクリックします。

Start tracking of track button test example

Ranorex Studio が最小化されます。デモ アプリで、Female ラジオ ボタンにマウス オーバーし、以下の図で示すように赤い枠で囲われたら、クリックします。

Track a radio button in the demo application
Note icon

メモ

この方法では、単一の要素のみをトラッキングできます。トラッキング後、Ranorex Studio が再度表示されます。その他の要素をトラッキングするには、この手順を繰り返す必要があります。

結果

UI 要素がトラッキングされ識別されると、トラッキングは終了し、Ranorex Studio が表示されます。Ranorex Studio では、生成された UI 要素のリポジトリ アイテムを確認できます。はその結果のリポジトリを表示します。

Track button - repository

Female ラジオ ボタンを表す、リポジトリ アイテム RdbFemale を含むリポジトリ。
リポジトリ アイテムの RanoreXPath。このパスは、テスト対象アプリ の UI における、UI 要素の位置を示します。

トラッキング ボタンによるトラッキングの仕組み

  • トラッキング ボタンをクリックすると、トラッキング プロセスが開始され、単一の UI 要素をトラッキングおよび識別できるようになります。
  • UI 要素のトラッキング後、トラッキング プロセスは自動的に終了します。
  • トラッキング プロセス中に F12 を押下すると、トラッキングを一時停止します。これにより、クリックで開く必要のある、ドロップ ダウン リストやメニューなどのアイテムをトラッキングできます。
Pausing track function with F12

トラッキング中に F12 を押下すると、デモ アプリのドロップ ダウン リストからメニュー アイテム Project Management をトラッキングできます。