Advanced settings & configurations | Ranorex
Help CenterUser GuideRanorex Studio system details

詳細設定

詳細 タブにあるほとんどの設定は、Ranorex のオブジェクト認識や RanoreXPath の生成方法を変更するするものです。これらの設定を変更する際には十分に注意してください。

Ranorex advanced settings - part I

Ranorex advanced settings – part I

32/64 Bit Bridge を有効にする: 64bit オペレーティング システムで 32/64bit ベース アプリケーションを自動的に処理するために必要なビット ブリッジをオフに設定できます。
バックグラウンド スクリーンショット キャプチャを使用する: レコーディング、リポジトリ、スナップショット ファイルで使用されるスクリーンショットを、フォアグランドにないアプリケーション ウィンドウからもキャプチャしようとします。オフの場合、Ranorex はスクリーンショットのキャプチャ前に、そのアプリケーション ウィンドウを可視にしようとします。
計算コストが高い属性の評価を無効にする: この設定を使用すると、Ranorex Spy, Ranorex Recorder, Ranorex Studio で、計算コストが高い属性をプラグインが評価しないようにすることができます。オンの場合、特定のテクノロジーの Row.Index のような属性は、Ranorex Spy で表示されるときに値を保持しません。これによりパフォーマンスが向上する場合があります。
スナップショットに完全な祖先ツリーを含める: オンの場合、スナップショット ファイルを保存するときに、アプリケーション全体を含むサブツリーが格納されます。オフの場合、選択したアイテムまでの直接のサブツリーのみが格納されます。
マウス/キーボード イベントの非同期ディスパッチを使用する: レコーディング時のマウス イベントとキーボード イベントの非同期ディスパッチを設定します。非同期ディスパッチが有効な場合、マウス イベントとキーボード イベントは、Ranorex がイベントの処理を完了するまでアプリケーションに転送されません。
ツールで開始されたプロセスの権限昇格のため UiaLauncher を使用する: より高度な権限でテスト実行が開始されるかどうかを指定します。
リポジトリの要素の選択を Spy での要素の選択と同期する: リポジトリ アイテムが選択されたときに Ranorex Spy でも自動的に選択されるかどうかを指定します。
IME フックを有効にする: この設定は、日本語や中国語などの言語での文字入力をサポートします。注: Windows ストアアプリ、WPF アプリ、Microsoft Edge、Internet Explorer、Mozilla Firefox では機能しません。

Ranorex advanced settings - part II

Ranorex advanced settings – part II

キー押下時の遅延 (ms): キー シーケンスのシミュレーションを実行するまでの待ち時間を指定します。
RanoreXPath 生成モード: Ranorex ツールを使用したアクションのレコーディング中または要素のトラッキング中の、RanoreXPath の構築方法を定義します。 (デフォルトでは ‘StepCostReduce’ モードが選択されています)

StepCostReduce パスにあいまいな箇所が残らないように、パスの述語数を減らします。それ以外にも、重要ではないと見なされた中間ステップを削除します。RxPath.PathBuildMode 設定を使用すると、大幅な調整が可能です。通常、これによりパスが短縮され、不要な属性を省くことでパスをより堅牢なものにすることができます。
Reduce パスにあいまいな箇所が残らないように、パスの述語数を減らします。通常、これによりパスが短縮され、不要な属性を省くことでパスをより堅牢なものにすることができます。
Simple 最適化は実行されません。パスの述語は、有効かつ適切な既存の属性値、または、属性を使用できない場合にはインデックスで構成されます。

パス ウェイトの編集…

参照

パス ウェイトの編集、および、動的 UI 要素のマッピングについては、Ranorex Studio エキスパート >  ⇢ 動的な UI 要素のマッピング を参照してください。

パス ビルド オプションの編集…: RanoreXPath 生成モード StepCostReduce のパラメーターを指定します。